デカきたスケジュール

主にアニメ、イベントレポ、ひめたまなどについて書いていこうと思います。
2017春アニメ
2017春再放送
2017夏アニメ
アニメ化情報
劇場アニメ情報コミック・ノベル紹介
イベントレポート
当ブログについて

【ノベル】電撃文庫「読者と主人公と二人のこれから」紹介  

この記事では少しずつ私おすすめのコミックやノベルを、紹介しています。
あくまで私個人が感じたおすすめですので、違う意見の方もいらっしゃると思いますが
不定期に紹介していますので、ぜひお気に入りの1冊を見つけていただければと思います。
過去の紹介記事はTOP右側「検索フォーム」→「カテゴリ検索」→「コミック・ノベル紹介」より
最近はあまり更新していませんでしたが今後は月に1回以上は更新していこうと思います。

今回の作品はこちら「読者(ぼく)と主人公(かのじょ)と二人のこれから」です。
電撃文庫より4月8日に発売されたばかり、著者:岬鷺宮先生、イラスト:Hiten先生のライトノベルです。


[あらすじ]

 この物語さえあれば、他に何もいらない。この小説『十四歳』と、その中に確かに息づく主人公、トキコがいれば――
 だが、彼女は俺の前に現れた。
 灰色の毎日の始まりになるはずだった、新学年のホームルーム。黒板の前に立った彼女こそは、俺が手にした物語の中にいたはずの「トキコ」だった。
 不器用に近づいていく二人の距離。
 物語の中にいる「トキコ」と、目の前にいる「柊時子」のあいだで、奇妙に絡まってゆく想い。出会うはずがなかった読者と主人公の物語。その結末にあるものは――。
「――だから、わたしの初恋はエピローグのあとに始まるのです。」
(文庫本帯より転載)


[評価]
★★★★★(5点/5点満点)
(あくまでも私個人の評価であることをご了承ください。)
とても甘酸っぱいこれぞ青春!って感じの恋愛小説ですね。
2人が次第に惹かれあっていく様子が丁寧に書かれていて一気に読んでしまいました。
基本的には読者である細野くん視点で物語が進みますが、柊さん視点の時もあり
お互いのその時思ったことがわかるのも面白いところです。
1回読み終わった後にまた読み始めてみると同じ出来事でも違う感じに思えてくるので
何回でも読んでみることをお勧めします。

関連リンク

※試し読みあり※書籍情報(電撃文庫公式)  岬鷺宮twitter  Hitenpixiv

にほんブログ村 アニメブログへ人気ブログランキングへ
現在ランキングに参加しています。1クリックの応援お願いします。

読者と主人公と二人のこれから商品情報

【コミック】「黒猫の駅長さん」紹介  

この記事では少しずつ私おすすめのコミックやノベルを、紹介しています。
あくまで私個人が感じたおすすめですので、違う意見の方もいらっしゃると思いますが
不定期に紹介していますので、ぜひお気に入りの1冊を見つけていただければと思います。

今回の作品はこちら「黒猫の駅長さん」です。
月刊まんがくらぶ連載中の山口悠先生4コマコミックです。
P1030123.jpg

[あらすじ]

JR野山線の秘境駅である西大川駅。

その駅を守る黒猫の駅長さんの地に、
美琴が、東京から家族と一緒に
引っ越して来た事から物語が動き始める。

やさしいふれあいの中で、
すぐに縮まる少女と黒猫の距離。

美琴は、人知れず抱えていた家族の悩みを
駅長さんに打ち明ける――。
(1巻あらすじより転載)


[評価]
★★★★★(5点/5点満点)
(あくまでも私個人の評価であることをご了承ください。)
登場人物はそれほど多くありません。
ほとんど主人公「駅長さん」とヒロイン「美琴ちゃん」の2人?で話は進んでいきます。
大体1話ごとに1日進んでいく感じで、
少しずつ駅長と美琴が仲良くなっていく様子がうかがえます。
ほぼ無人駅が舞台で田舎なので他には何もない分単調になってしまいがちだとは思いますが、
毎回さまざまな角度で物語が進んでいきますので飽きさせないようになっています。
1巻ラストが気になって早く2巻が読みたいです!!
ほんわか心が温まる作品ですので、是非のんびりと読んでみてはいかがでしょうか?
カバーを外してみても楽しめますよ。

にほんブログ村 アニメブログへ人気ブログランキングへ
現在ランキングに参加しています。1クリックの応援お願いします。

黒猫の駅長さん商品情報

【ノベル】「半分の月がのぼる空」紹介  

この記事では少しずつ私おすすめのコミックやノベルを、紹介しています。
あくまで私個人が感じたおすすめですので、違う意見の方もいらっしゃると思いますが
不定期に紹介していますので、ぜひお気に入りの1冊を見つけていただければと思います。

今回の作品はこちら「半分の月がのぼる空」です。
電撃文庫から刊行された橋本紡先生のライトノベルです。
P1020893.jpg

[あらすじ]

いきなり入院した。僕にとってはちょっと早い冬休みみたいなもんだ。病院には同い年の里香って子がいた。彼女はわがままだった。まるで王女さまのようだった。でも、そんな里香のわがままは必然だったんだ…。里香は時々、黙り込む。砲台山をじっと見つめていたりする。僕がそばにいても完全無視だ。いつの日か、僕の手は彼女に届くんだろうか? 彼女を望む場所につれていってあげられるんだろうか――?
(1巻あらすじより転載)


[評価]
★★★★★(5点/5点満点)
(あくまでも私個人の評価であることをご了承ください。)
この作品を知ったのはアニメを期間限定で無料配信していたことがきっかけでした。
P1020894.jpg
それから気になって文庫本を買って一気に読みましたね。
アニメのその後の話も文庫本にはありましたし大変微笑ましい話でした。
主人公「裕一」とヒロイン「里香」の話が中心ですが、夏目先生と小夜子さんの話もいいものです。

電撃版に関してはすでに市場に出ているだけのようで全巻新品を入手するのは困難かと思います。
新しく発売された文春版の方は入手できそうですが電撃版の1~5巻の内容のみの収録のようです。
[電撃版と文春版の違い]
電撃版:全8巻
文春版:全4巻(電撃1~5巻の内容)、セリフを伊勢弁に修正、挿絵なし、文章・構成の書き直し

電撃版だけしか持っていないのでセリフや文章が書き直された文春版も読んでみたいです。

半分の月がのぼる空半分の月がのぼる空
【ノベル】電撃文庫版:全8巻発売中
【ノベル】文春文庫版:全4巻発売中
【アニメ】全3巻発売中・BOX版発売中
【ドラマCD】全6枚発売中
著者:橋本紡、イラスト:山本ケイジ
レーベル:アスキー・メディアワークス


公式サイト:アニメ公式サイト  関連商品:Amazon.co.jp

にほんブログ村 アニメブログへ人気ブログランキングへ
現在ランキングに参加しています。1クリックの応援お願いします。

半分の月がのぼる空商品情報


プロフィール

デカきた

名前:デカきた
当ブログはリンクフリーです。

当ブログについて

連絡・ご意見等はこちらへ
takoyaki231@yahoo.co.jp
(@を@に変えて送信してください)

最近の記事+コメント
応援バナー
4月2日より再放送開始
アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!2』公式サイト
アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!2』公式サイト
アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!2』公式サイト
アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!2』公式サイト

[新編]「叛逆の物語」
BD&DVD発売中
TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト
【紹介ページ】
ひめたま公式さいとへ

にほんブログ村 アニメブログへブログランキング・にほんブログ村へ