デカきたスケジュール

主にアニメ、イベントレポ、ひめたまなどについて書いていこうと思います。
2017夏アニメ
2017夏再放送
2017秋アニメ
アニメ化情報
劇場アニメ情報コミック・ノベル紹介
イベントレポート
当ブログについて

DOG DAYS EPISODE13  

あらすじ(EPISODE13 約束)
いよいよ勇者シンクが送還される日がやってきました。
シンクやリコッタの態度が変なので姫様やエクレールもなんとなく気づいていたようです。
みんなが別れを惜しむ中送還の儀式が執り行われます。

注意:ここからはネタバレになりますのでご注意ください

感想

うーん再召喚が可能ではあったけどその条件が都合よすぎる気が・・・・
まず送還の儀式自体が間違ったことでありました。

召喚した勇者を送還する際の注意事項
送還は勇者の召喚主やフロニャルドと正しい関わりを持つことを拒んだ場合にのみ行われる

っておい拒んだ場合の送還方法だったのか・・・・・・
そりゃあ拒んだのなら記憶とか消えた方がいいだろうけど
そして間違って送還してしまった場合の再召喚方法まであるという

再召喚するための条件
1.最初の帰還から再召喚までは91日以上の時間を空ける
2.召喚主を含まない三名以上に対して勇者自身が再びフロニャルドに訪れる
  と言う制約を行い勇者が身に着けていた品物を預けておくこと
  (勇者が元の世界から持ち込んだものが望ましい)
3.召喚主に対しては制約の品と約束の書を渡しておくこと
  約束の書には必ず帰還の約束とともに勇者と召喚主の名が記されていなくてはならない

この条件はさすがに都合がよすぎやしないか???

そしてシンクの師匠であるナナミとシンクの両親が初登場!!
今度は夏休みにシンク・ベッキー・ナナミの3人でフロニャルドに行くそうですが
これは2期フラグ立ちまくりですなぁー
ただシンクのことが大好きなベッキーと姫様やエクレを会わせるとどうなることやら

DOG DAYS全体の感想としましてはやはり2クールは欲しかったところですね
そうすれば魔物のところももう少し丁寧にできたと思うしユッキーやダルキアンや
ガウルにももう少しスポットが当たったかなと思いますし
もし13話で終わらない話だったのなら俺妹みたいにネット配信とかでもいいですし
13話見終わって思ったのはやっぱり全体的な話の構成が残念だったところです。
ですがキャラは世界観などはすごく良かったので続編希望です。

DOG DAYS スタッフ・キャストのみなさま
毎回楽しみに見させてもらいました。ありがとうございます
なんと言ってもこの世界観の雰囲気がとても気に入りました。
ぜひとも続編をお願いします!!


公式サイト:アニメ公式  関連商品:Amazon.co.jp

関連記事:EPISODE1・EPISODE2・EPISODE3・EPISODE4・EPISODE5・EPISODE6
EPISODE7EPISODE8EPISODE9EPISODE10・EPISODE11・EPISODE12

にほんブログ村 アニメブログへ人気ブログランキングへ
現在ランキングに参加しています。1クリックの応援お願いします。

DOG DAYS商品情報



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
コメントを投稿する際は、情報提供・コメントについてをお読みの上投稿ください。
トラックバック
この記事のトラックバックURL

DOG DAYSですが、シンク・イズミは元の世界に戻ることになります。リコッタは記憶を残す方法が見つけられなかったと泣きますが、シンクはいろいろやってくれたことを感謝します。エクレールにも自分の物を渡しますが、形見分けみたいだと言われます。ミルヒ姫とも涙の別離...
[2011/07/01 01:00] 一言居士!スペードのAの放埓手記
ああ…とうとう終わってしまったか… 見送りの式典に出席するシンク。 パラディオンをミルヒへ返却する。 4色ボールペンはいらないよな…分解してもなぁ… リコッタはギリギリまでいい方法を探して...
[2011/06/29 11:00] Empty delusion
この日々は続いていく。 出会いと別れと、再会の約束。 そうして少年の世界は広がった。 はい、ポエムで始まった今回の感想。 しかし率直に何か言葉にしようとして出てくるのこれなのだから仕方ない。...
[2011/06/29 07:47] いぇひーおーる
勇者シンク・イズミが戻るための4つの条件1つ、召還主自身が送還の儀を行うこと1つ、召還から送還までの帰還が16日以内である事1つ、送還される勇者はフロニャルドで得た物、手にした物を何一つ持ち去る事は出来ない1つ、一度元の世界に送還された勇者は、二度とフ...
[2011/06/28 00:26] 無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-
「大好きですっ、ミルヒはシンクの事、ずっと、ずっと、大好きですっ。」 送喚の儀式で空へ吸い込まれるシンクの手を握り叫ぶミルヒ姫。それに応えるシンク。「姫様っ、僕だって ...
[2011/06/27 22:54] ヲタブロ
DOG DAYS EPISODE 13(終) 『約束』 ≪あらすじ≫ 地球に還れるが、フロニャルドで得た経験も記憶も喪い、二度とフロニャルドには戻ってこれない。その状況でもシンクは最後まで明るく振る舞う。自分も忘...
[2011/06/27 20:00] 刹那的虹色世界
EPISODE 13(最終話)「約束」 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201106/article_27.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお送りしますが...
[2011/06/27 05:15] しるばにあの日誌(新館)
リコは必死になって記憶をなくなさい方法を探すが間に合いませんでした。 シンクはそんなリコを慰め、ボールペンとスピーカーをプレゼント。 リコに渡したようにゆっきーにはストラップ、 ダルキアンとロランには記念コインをそれぞれ渡します。
[2011/06/27 00:26] バカとヲタクと妄想獣
第13話『約束』DOG DAYS 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・いよいよ帰還ですね。
[2011/06/26 23:13] ニコパクブログ7号館
また会う日まで―
[2011/06/26 19:57] wendyの旅路
二兎ともに得る(´・ω・`)
[2011/06/26 15:45] てるてる天使
朝。 シンクはミルヒとお散歩をする。 話題は、次来ることができるであろう夏休みはいつあるのかということ。だいたい100日後だと考えるとなかなかに長い。それでも緊急の時は来てくれると言うシンクのなんと優しきことか。 でも式典はやらなきゃメッ!(`・ω・´)
[2011/06/26 15:44] 本隆侍照久の館
奇跡は起きます。起こしてみせます。 というわけで、 「DOG DAYS」13話(最終回) ツナグキズナの巻。 ヒャッハー!ご都合主義最高!! ヒャッハー!後づけ設定上等!! このバカみたいな大逆転...
[2011/06/26 14:46] アニメ徒然草
よく出来た最終回でした!(笑) これはリコへのごほうびかな。 あれだけがんばってたんだもんね。 努力が報われてよかったですね。 勇者再召喚の条件は出来過ぎの感もありますが(笑) これで休み毎に...
[2011/06/26 14:11] のらりんすけっち
遂に訪れた最終回。 冒頭、ガウルとジェノワーズって明らかに事後…… お見送りの式典。 指輪の交換ですね、分ります。 「悲しいお別れなんて嫌なのであります」 涙ながらにきちんとした方法を探し続...
[2011/06/26 12:44] 書き手の部屋
悲しいお別れなんて絶対嫌なのであります――。 リコは送還で記憶を無くさない方法を懸命に探す。 しかし無情にもシンクが送還される日が来てしまう…。 ▼ DOG DAYS 第13話「約束」  シンクはみんなに形見(?)となるアイテムを渡してまわる。 エクレはシン...
[2011/06/26 11:16] SERA@らくblog
そして送還の儀へ ついに見つける事が出来ませんでした。・゚・(つД`)・゚・。 シンクは自分が日本から来た時に持っていたものを、形見分けの様にみんなに配っています。 そんなシンクやリコの様子からエクレはシンクが帰ったら二度と戻れないと気づいたみたいで(...
[2011/06/26 11:14] Garnet Clover~ガーネット・クローバー~
 すごくご都合主義的な展開に見えますけど、いい終わり方ですね。
[2011/06/26 07:45] つれづれ
関連リンクhttp://www.dogdays.tv/EPISODE 13 約束フロニャルドでの記憶さえ元の世界へ持ち帰れない果たしてこのままシンクはここでのことを忘れてしまうのか?召喚までの時を過ごすシンク最後に見送りの儀にも参加し身に付けたパラディオンをミルヒに返すそれから自...
[2011/06/26 06:43] まぐ風呂
悲しいお別れなんて嫌だから。 DOGDAYS 最終回の感想です!
[2011/06/26 03:33] KAZUの暮らし
壮大なファンタジーのプロローグ、という印象。  DOG DAYS 第13話(最終回) 『シンクは本当の勇者!』 のレビューです。
[2011/06/26 01:23] メルクマール
感想 都築さんがやりたかった物語 最終回は都築真紀さんがやりたかった物語だったと思います。 では、どういう物語か。それは別れの物語であり、 そして別れたその後と、再開までどういう道のりをたどる...
[2011/06/26 00:40] 失われた何か
プロフィール

名前:デカきた
当ブログはリンクフリーです。

当ブログについて

連絡・ご意見等はこちらへ
takoyaki231@yahoo.co.jp
(@を@に変えて送信してください)

最近の記事+コメント
応援バナー
4月2日より再放送開始
アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!2』公式サイト
アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!2』公式サイト
アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!2』公式サイト
アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!2』公式サイト

[新編]「叛逆の物語」
BD&DVD発売中
TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト
【紹介ページ】
ひめたま公式さいとへ

にほんブログ村 アニメブログへブログランキング・にほんブログ村へ